our standards
  • 当社は製造工場をを実際に訪れ品質を管理します。
  • 当社は既存品を単に輸入するのではなく品質、デザインに日々改良を加えていきます。
  • 当社は現地製造工場の時点で不良品を排除し部品の品質管理をします。
  • 当社は完成品の組立及び最終点検を日本で行うことにより完成品の品質管理を行います。
the best buy you can find on web

当社の製品をインターネットで購入できます。

当社が供給する販売店の活動により様々な販売ルートが確立され、
ユーザーはU-KANAYAのブランドを目にすることでしょう、
その商品各々にU-KANAYAのテクノロジーがそそがれ、
ユーザーがそれを手にする時当社とユーザーの信頼関係が
確立される時と信じます。

More

Why Choose U-KANAYA
ダイアル式ビレットレバー

物と情報があふれる現代において自分の欲しい商品がどれなのかを選択することは非常に難しくなっています、優れたデザイン、管理された製造技術、いずれもあなたの選択基準に入るでしょう。
当社はそれにある一人の人間の経験、思い、歴史を融合させることを考えました。
その人とは1970年台において日本が世界に排出しWGPにおいて輝かしい成績を残した金谷秀夫
彼はレース活動引退後はその経験を生かしオートバイ関連部品の開発に携わり数々のすぐれた商品を
世に送り出します、また現在も彼の経験、人柄にひかれ彼のもとでレース活動を行いたいとい
若者はたえず、彼もまたそれに答えるようにレース活動をプロデュースし支援しています、
当社もまた商品開発、試作、テストにおいて金谷氏のアドバイスを受けています。

金谷秀夫

金谷 秀夫(かなや ひでお1945年2月3日-2013年12月19日)

元バイクレーサー、レーシングチーム会長/監督、 兵庫県神戸市生まれ、
1970年代前半の日本国内のレースで「敵なし」と評されるほどの速さを見せた。
ヤマハワークスライダーとしてロードレース世界選手権世界GP)に参戦し、
初戦(250ccクラス)でいきなり優勝。さらに500ccクラスと350ccクラスで日本人初の
優勝を遂げた。ニックネームは世界の金谷。(引用ウィキペディア)

当社のビジネスパートナーである、金谷秀夫氏が12月19日に急逝しました。

私ども、株式会社内商会一同は、故・金谷秀夫氏の意思を継ぎ、これからも『U-KANAYA』

ブランドの知名度向上と商品開発に、より一層の努力を図る所存でございます。

今後も、ご支援ご厚情をお願い申し上げます。